サロン・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ
フランス大使公邸で行われた、
サロン・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワに行ってきました。
日本のガレット・デ・ロワ コンクールの表彰式が行われ、
優勝者が作ったガレットが大使に献上されました。
e0253135_01131425.jpeg
私は、パン屋さんにお座布団みたいに積み重ねられた
ガレットも気楽で美味しくて好きですが、
コンクールとなるとまったく別物。
入賞した作品はどれも端正で美しかったです。
e0253135_01070147.jpeg
こちらにはいろんなお店のガレットが勢ぞろい。

e0253135_01135292.jpeg
このあと、すべてカットされてガレットビュッフェの時間になりました。
入賞者の方の作品いくつかと
お気に入りのお店メゾン・ド・プティ・フールさん
そして、ずっと行きたいと思っていたお店
リリエンベルグさんのガレットなどをいただきました。
シンプルなお菓子ですが、どれも美味しくて、どれも違う味!
粉・バター・アーモンドといった素材の違いや
生地の折り込みの方法、焼き方で
ずいぶんかわってくるものだなぁなんて考えながら味わいました。
e0253135_13331940.jpg
たくさん食べた中で、ひとつだけ当たったフェ―ブ!
「パティシエ」と書いてありました。
なにかの啓示?!かな。


Top▲ | by pukkuu | 2018-01-21 23:30 | そのほか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pukkuu.exblog.jp/tb/26702767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 雪の小石川後楽園 | ページトップ | エグザコンタの日めくりカレンダー >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin