フランスバター食べ比べ
e0253135_22324098.jpg
旅のあとのお楽しみ♡
自分へのお土産は、バターいろいろです。
左の二つはボルディエというメーカーの
有塩と海藻入りのバター。
知人から美味しいとすすめられて。

e0253135_2233369.jpg
右の二つは、オーガニックスーパーBio c'Bon で
白地に赤文字の方は店員さんのおすすめ、
黄色い方は、たまたまいたお客さんのひとりが、
大量にカゴに入れているのを見て、
「それおいしいですか?」
と聞いてみたら
「そりゃ《cru》クリュだからね!おいしいよ」とおっしゃっていたので。


e0253135_22333239.jpg
それぞれをカットして並べてみました。
茶色いつぶつぶが見えるものが
ボルディエの海藻入り、そこから時計周りに
ボルディエの有塩
オーガニックの無塩
ジャージー牛のcruバター無塩
最後がエシレバターです。

色からしてそれぞれ違います。
エシレが白っぽく
cruが一番黄色いです。

パンにつけて食べ比べてみると
どれもバターの風味が強いのに驚きます。
エシレが一番あっさりして軽いです。ふわっとミルキー。
海藻入りは、しっかりした塩分と磯の香りが広がって
独特の風味がします。魚介系の料理に使ってみたいです。

パンにはやっぱり有塩だなと満足げな夫は
ボルディエの有塩がお気に入りのようです。

ビオの2種も濃厚です。ちょっとくどいくらいに(笑)
少しつけて満足です。
お菓子に使うとどうなるのか・・
焼くとさらに香りがたちそう。試してみます。
日本はバター不足の今日この頃。
買ってきて良かったです。



ところで、スーパーで出会ったおじさまに、
《cru》クリュってなんですか?と聞こうとしたところ
「あなた日本人?」と聞かれ
「はい」と答えると、
自分が味噌と豆腐を食べてダイエットしてお腹もひっこんで
たいへん健康になった。日本食は素晴らしいというお話を始められ・・・
あいづちを打っているうちに
「ところであなた結婚してる?」
「はい、しています」
「へぇ、旦那はどこにいる?」
「日本にいますが・・?」
なんて、会話がよくわからない方向にすすみはじめ(笑)
「じゃさようなら!」
と言って笑顔で去って行かれたので
肝心のことを聞きそびれてしまいました(^^;;

後日、フランス人の食の専門家にお会いしたので
聞いてみたところ、
パスチャライズしていない牛乳を使っているということでした。
つまり無殺菌牛乳を使ったバターのようです。

リッチな味わいがあるけれど、変化しやすく賞味期限も短いので
日本に持って帰るのはどうかなと言われました。
なるほど・・分かったような、分からないような。
バターの製法は奥深いです。
もうちょっと調べてみようと思います。

ちょっと余談ですが、私がいままでフランス人にたいして
勝手に持っていた印象
”シャイでそっけない人が多い”
というのは、今回の旅でずいぶん変わりました。
おしゃべり好きで親切。ちょっと大阪っぽい。
みたいな人、多いのですね。
Top▲ | by pukkuu | 2014-12-11 18:59 | そのほか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pukkuu.exblog.jp/tb/22604866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< あけましておめでとうございます | ページトップ | ペニンシュラホテル パリ ロワ... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin