パッションフルーツとはちみつのアントルメ
e0253135_19352324.jpg
今月の教室のメニューだった
先生オリジナルケーキ、名前は〝アローム デエテ″
〝夏の香り″という意味です。
復習を兼ねて作ってみました。

下のビスキュイは、それだけ食べても美味しい
パンドジェンヌ(ローマジパン入りのビスキュイ)
その上にパッションフルーツのムースと
はちみつのムースの2層になっています。
細かく刻んだ生姜糖がアクセントに。
グラサージュも、はちみつと生姜風味です。


e0253135_19352845.jpg
デパ地下に南国フルーツコーナーがあったので
いろいろ買ってしまいました。
ついでに、デコレーションのアイデアを探して
あちこちのケーキ屋さんの
ウインドウをまじまじと観察・・・買わなくてゴメンナサイ。

久しぶりにアントルメを作って、楽しかったです。
パッションフルーツの酸味でスッキリしていて
5月だというのに、ちょっと暑いこの頃に
ちょうどいい感じでした。
Top▲ | by pukkuu | 2012-05-20 20:11 | お菓子・お茶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://pukkuu.exblog.jp/tb/18022140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by well at 2012-05-20 22:59 x
こんばんは!
お茶してから、もう2週間も経つのね~
また機会があれば是非!!
美味しそう~色合いといい、盛り付け方といい、夏が感じられるケーキだね。
緑色のあれ(笑)も好きだけど、この色も大好きです!
あらためてあのゼリー状のは種?なんだろう??
と、検索してみたら日本では「クダモノトケイソウ」って言うのね。
時計草の仲間とは…びっくり!
学生時代もそうだったけど、pukkuuちゃんのおかげで新発見があって嬉しかったので、つい、書き込みしてしまいました。
Commented by pukkuu at 2012-05-21 09:17
wellちゃん、コメントありがとう。
またの機会に是非、是非♡

時計草の仲間なんだね!
知らなかった〜。
ネットで調べたら、花の形が確かに時計みたい。
そういえば・・・先生が教室で、
パッションは「情熱」の意味ではなくて、
花が「パッションフラワー」=「キリストの受難の花」と
呼ばれているからだと言ってたのを思い出したよ。
中心が十字架っぽくも見えるかな。
こちらこそ、勉強になったよ〜(^。^)
<< サブリナレッスンーアナベラ | ページトップ | ブーランジェリー・スドウさん >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin