サロン・デュ・ショコラ レポートその2
e0253135_14422033.jpg
ショップをまわっていたら、
「アルノー・ラエール」(パリ)のラエールシェフと
「パリ・セヴェイユ」(自由が丘)の金子シェフの
コラボレーションケーキを見つけました。
サロン・デュ・ショコラ限定販売とのことで、
これは買わなくちゃと思ってしまいました。
全部食べてみたかったですが、悩んでこちらの二つを選びました。

手前が“タルトタンタシオン”
ココアのサブレの上に、パッションフルーツのガナッシュ
キャラメルのグラサージュだそうです。
上にのっているセミドライのアプリコットと一緒に食べると
また美味しくて。
タンタシオンtentation=誘惑という意味がぴったりな
魅惑的なタルトでした。

奥に写っているのは、“タルト・ミュゼ・ド・トーキョー”
(だったと思います。記憶も写真もちょっとボケててすみません~)
キャラメル、ヘーゼルナッツ、ゆず、チョコレートの組み合わせでした。
シャープでカッコいいです。
ミュゼ(musèe)=美術館のイメージなのでしょうか?
名前の由来を聞いてみたいです。

サロン・デュ・ショコラは明日30日まで。
是非伊勢丹6階へ・・なんて(笑)またまたまわし者っぽくなってしまいました^_^;
Top▲ | by pukkuu | 2012-01-29 12:04 | そのほか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pukkuu.exblog.jp/tb/17284813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< サロン・デュ・ショコラ レポー... | ページトップ | サロン・デュ・ショコラ レポー... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin