ケーク・オ・フリュイ
e0253135_16371141.jpg
11月にSadaharu Aokiさんのレシピで仕込んだ
「ドライフルーツとナッツ類のキルシュ漬け」
あれから約2カ月経ちました。
(以前の記事はこちらです)
かなりなじんで色も変わってきています。
良い感じです。
わくわくしながら、焼きました。

e0253135_16373847.jpg
焼き立てをシロップにドブンとつけたら
すぐに厚手のフィルムで包んで密封します。
このケーキすぐには食べず、さらに1カ月ねかせた方が
美味しいそうです。
なんて気の長い~!
フランスでは1年、日本では4か月保存可能らしいです。
本当に大丈夫なのか少し心配ですよね(^^ゞ




e0253135_19161352.jpg

でも・・・
「今すぐ食べたい人?」
「はい!!」
と全会一致で可決。(二人ですが(笑))
2本焼いたので、試しに1本食べてみることにしました。
しっとりして美味しかったのですが、
キルシュ入りのシロップにつけたばかりなので
お酒が強い感じでした。
時間が経てばアルコールもとんでなじんでくるのでしょう。

もう一本は涼しい(寒い)部屋でねかせてみます
一カ月後またレポートしますね!
気長にお付き合いください(*^。^*)
Top▲ | by pukkuu | 2012-01-09 19:36 | お菓子・お茶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pukkuu.exblog.jp/tb/17170935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< マノン | ページトップ | 最終レポート >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin